Boseの肩掛けスピーカーSoundWear Companion speaker音漏れはあるの

今話題になっている肩掛けスピーカーですが、
インスタでも見かけるようになってきましたね。

スピーカーでもなくイヤホンでもなく、ヘッドホンでもない、
音の世界に全く新しいカテゴリーが誕生しました。

そんな新製品でBoseの【 SoundWear Companion speaker】を追求します。

そもそも肩掛けスピーカーって音漏れはどうなの

結論から言いますと、音量次第では外に漏れることは確かにあります。
しかし設計上、ドライバーユニットは上向きになっているためサウンドが最短距離で耳に向かって届くため、音量も外に漏れるほど大きくなくても十分にサウンドを感じることができますし音漏れも最小限に抑えることができます。

Boseの【 SoundWear Companion speaker】の人気の秘密は

音って私達にとって身近な存在ですよね。
Bose SoundWear Companion speakerは音楽に没頭しながらも、遮断されず周りの状況も把握できます。イヤホンやヘッドホンですとどうしても周りの音が遮断されてしまいます。

Bose SoundWear Companion speakerのように肩に載せてるだけですので、周りに意識を向ければ外部の音もちゃんと耳に入ってきます。
イヤホンやヘッドホンを耳に付けてるよりも生活上には安全ですよね。

Boseの【 SoundWear Companion speaker】の機能は

・3つのボタンコントローラーで選曲、音量、着信など簡単操作

・高性能マイクが内蔵されてるのでハンズフリー通話が可能

・フル充電で12時間連続使用できる(15分の急速充電で3時間使用可能)

・防水対応(汗や雨程度)

・電話の着信を振動でお知らせ

・曲げ伸ばしが自由自在なので身体にフィット

Bose SoundWear Companion speakerのメリット、デメリットを知っておきたい!

やはりこの世の商品には全てメリット、デメリットはつきものですそのへんを追求していきましょう。

【デメリット】

最大のデメリットは一つだけです。ブルートゥースで接続するため僅かですが映像と音源に遅延が発生します。そのためYouTubeや映画を観る分には慣れれば問題ないと言われていますが、問題なのはゲームがやばいです。
タイミングが大事なリズム系のゲームは慣れた人がやってもランクが一つ下がるほど影響あるようです。

【メリット】

デメリットは致命的なものが一つでしたが、メリットはたくさんありますよ。

・形がスタイリッシュでおしゃれ

・コードレスなので便利

・ブルートゥースで接続するためスマホもアプリで接続可能

・低音をカットして音をクリアにする機能が備わっています

・ながら使いに便利(音楽聴きながら・・・、ラジオ聴きながら・・・、電話しながら・・・)

・イヤホンのように耳についてる違和感が無い

・サウンドの振動を肌で体感できる

おそらく他にもあると思いますが、それだけ優れた商品ってことですよね 笑

Boseの肩掛けスピーカーSoundWear Companion speakerの評判は

・イヤホンに慣れていたので最初は肩に違和感はありましたがサウンドの良さに魅了されすぐに違和感は拭い去りました。

・想像よりは重さを感じたかな

・音質はよくさすがBoseだと思いました。軽いし万足です。

・価格がもう少し安ければいいと思います。

・すべての操作が簡単に首元でできるので一日中肩にかけっぱなしです。

紹介していてわたしも欲しくなりました。

こういった新しいスタイルの商品はあまり知られてないうちにさり気なく身にまとって自慢したくなりませんか 笑

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしてます。

SoundWear Companion speakerを傷や汗から守ってくれる。

専用カバーです。肌触り最高!3色から選べますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする